売却のメリット

  • 「実家で相続した物件を早く売却したい」
  • 「上京のため空き家になって管理ができない」
  • 「買い手がなかなかつかないので、解体しようと思っている」

このようなお悩みがある方は、不動産会社の買取サービスを利用しませんか?
不動産を手放すには、買い手を探して売却する方法と、不動産会社の買取サービスを利用する方法があります。
周囲に知られずスピーディーに売却を完了させて現金化するには、不動産会社による買取をおすすめします。
買取のメリットについてご紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

不動産会社の買取サービスを利用するメリット

メリット1

merit-area-image

売却がスピーディーに完了

一般的な不動産売却の場合、ご自身で対象不動産の買い手を探したり、不動産会社に仲介してもらったり、売却までに時間がかかってしまうことも少なくありません。
不動産会社による買取であれば、売却活動をする必要がなく、売却金額にご納得いただければ短期間でスピーディーに売却を完了させることができます。

メリット2

merit-area-image

資金計画が立てやすい

時間や手間をかけずに不動産を手放すことができるうえ、すぐに現金化できるという点もメリットの一つとして挙げられます。
売却の時期や金額が確定することにより、資金計画が立てやすくなります。

メリット3

merit-area-image

売却を周囲に知られにくい

不動産会社による買取であれば、売却活動が必要ありません。ネットやチラシなどに広告を出さないため、周囲に知られにくいという特徴があります。また、一般的な不動産売却ではないため、買い手が内見に来ることもありません。
住宅ローンの返済や離婚など、プライバシーを守って売却を進めたい場合にもぴったりです。

メリット4

merit-area-image

売却後の瑕疵担保責任がない

売却後に雨漏りやシロアリ被害等といった見えない欠陥や不具合が起こった場合、その責任を負う必要があります。 これを瑕疵担保責任と言います。瑕疵担保責任免責(責任を負わない)での売却も可能ですが個人の方は敬遠する傾向が見られます。
一般個人ではなく不動産会社が買い取る場合は、この瑕疵担保責任がなく、売却後のリスクを回避することができます。

メリット5

merit-area-image

原状回復や残置物の処分が不要

瑕疵担保責任が問われないため、修理やリフォームの費用がかかりません。弊社では解体が必要と思われる物件も、一度買い取ってリフォームやリノベーションを極力行うため解体費用もかかりません。
また、新居への引っ越しで不要になった家具や家電などの処分も必要ございません。
荷造りが必要な場合は準備期間等ご相談の上、対応させていただきます。

PAGE TOP